高反発マットレスなんなのでしょうか

高反発マットレスなんなのでしょうか

高反発マットレスなんなのでしょうか。
イメージとしては、硬いっていうイメージがありますが、
確かに高反発マットレスは低は発マットレスに比べると、
硬さがあるため沈み込みやすいのです。
高反発マットレスは一定のところまで沈み込むと、それ以上沈み込むことはありません。
この性質はどのようにいいのかというと、寝ているときにもたているときと同じような姿勢を保つことができるんです。
これで理想的な睡眠姿勢ができるんですね。
その点、低反発マットレスは身体に対してマットレスが沈み込みやすいため、
身体の重さでマットレスがどこまでも沈み込みます。
ですから、背骨が曲がった様態になります。
これでは理想的な睡眠姿勢にならないんです。
低反発マットレスでも身体に違和感がないという人は無理に高反発マットレスを使う必要はないのですが、
身体に違和感があるようでしたら、高反発マットレスをおすすめします。

あと、マットレスと簡単にいっても、その種類は豊富にあるんです。
最近の傾向ですと、高反発マットレスが話題です。
この高反発マットレス、他の平均的なマットレスとはどこが異なるのでしょうか????
簡単に説明しようと思います。
以前はあまり反発力が少ないマットレスが人気だったのですが、
今は違います。
反発力が低いマットレスは低反発マットレスといいます。
このマットレスは反発力が低いため、上に載ってもゆっくり沈みます。
そしてゆっくり復元するため、この感触がとっても寝心地がいいんです。
しかしながら、逆に身体のほうには負担がかかりやすいという特徴があります。

その点、高反発マットレスは、逆で上にのってもあまり沈み込むということはありません。確かに寝心地はあまりよくないという人も多いのですが、
その分身体への負担があまりないため、腰痛を持っている人や、朝身体に違和感を感じている人に好まれているんです。



↑ PAGE TOP